リハの翌日 声楽のレッスンを受ける❣️

アクティブ エイジング, コンサート情報, 徒然

昨日4/8ライブリハをして、今日は声楽のレッスンを受けました。
昨日は昭和歌謡とスタンダードジャズを歌い、今日はオペラアリアを歌うって❣(笑)

実はこの日程を組む時から 大丈夫か?という思いはあったのです。
が、東京から来てくださる先生のレッスンは2ヶ月に一度。機会の逃すと2ヶ月後….
それは困ると連チャンでもレッスンを受けることにしました。

しかし、朝 昨日の疲れが残っているし、今日のレッスン 調子悪いだろうな、、、と思っていたら、案の定 第一声から自分でも落ち込む声しか出ない。
先生に「すいません」と申し上げると、
「私は そういう時にどう対処するかもを伝えるのが役目です。私に対して、すいませんという必要はありません」とおっしゃってくださいました!

そういう時の心の落ち着け方、身体の落ち着け方をまず教えていただき、そして、しっかりと声を整えていっていただきました。
自分でも驚くほど身体が楽になり、声が楽にでます。
昨日の緊張からか、少し無理をした発声からの身体の筋肉の硬さが取れ、必要な部分だけを必要なように使えるようになってきました(といっても、先生がおっしゃる事が出来ているとはまだまだ言えないのですが)
レッスン終了時には もちろん疲れはあるのですが、変なしんどさは抜けていました。

私は今まで3人の先生を師匠とさせていただいています。
それぞれの先生から 色々と教わることが出来ています。
本当に素晴らしい先生方に出会えて感謝しています。
この歳になっても、まだまだ声が変わる、と思えること、凄いですよね。
そして、私は講座の皆さんに「自分の体を聞いてください!」といつも言うのですが、私もまだまだ聞く余地がある。
でもそれは、私があるところまで聞けているから次が聞こえるのです。(歩みは遅いのですけどね…)
本当に ずっと勉強だな。。。と思います。

来た時とは全く違った身体と気持ちで帰路に着きました
林先生、ありがとうございました!

Posted by 久保啓子